☆ けいらく鍼灸の真髄 ☆

2009年09月23日




☆ けいらく鍼灸の真髄 ☆


極論すれば、鍼は病気を治すものではない。

患者の身体が病気を治す様に動いて行く。

そうゆう鍼灸の手技。

そこに、経絡鍼灸の真髄がある。


ゆっくり堂

けいらく鍼灸師

山口一誠


平成21年9月23日(水曜日) 

Posted by やまちゃん at 16:39 | Comments(0) | 鍼灸療法

☆ 角打ち ☆ 

2009年09月23日



角打ち

ひろ子さんと小倉にシルバー旅行をしてきました。

小倉の「立ち飲み屋」さんで、

先生たちのことなど話しながら、

良い酒を飲みました。
 

Posted by やまちゃん at 01:29 | Comments(0) | 私的なおはなし。

☆ どうか良くなりますように ☆

2009年09月22日




鍼灸師の心得

「鍼灸専門家への道」と言う本を読んでいます。

坪井勝男先生の文章が載っています。

けいらく鍼灸師の心得の一つに、

そのツボに鍼を構える時、

「どうか良くなりますように」と念じながら、

手技を行うこと・・・

一つのツボを選ぶのもそれがあってのことだと。

鍼をもつ手の奥にある心は、

患者様の生命力強化が発揮されることを念じて、

心をこめて、鍼を打つ。

そうすることで、患者の苦しむところに「気」が届き、

病邪を追い出していくものだと。。



ゆっくり堂は土日も営業します。

ゆっくり堂にご相談くださいませ。

けいらく鍼灸師

山口一誠


平成21年9月22日(火曜日) 

Posted by やまちゃん at 16:26 | Comments(0) | 鍼灸療法

☆ 自然治癒力 ☆ 

2009年09月16日



フリー百科事典『ウィキペディア』によりますと、

自然治癒力(しぜんちゆりょく)とは、
人間・動物などの心身全体が生まれながらにして持っている、
ケガや病気を治す力・
機能を広くまとめて指す表現。

手術を施したり、
人工的な薬物を投与したりしなくても治る機能のこと。
「自己治癒力」とも呼ばれる。

と記載があります。


最近、子宝やアトピーの患者様を施術して
「自然治癒力」について、感じることがありました。


子宝を望まれている来院者の場合は、
子宮を栄養できないことで不妊症になると考えます。
http://you-sinkyu.ddo.jp/sinnky-kodakarau.html

アトピーの患者様の場合は、
過剰なアレルギー反応により起きています。
http://www.geocities.jp/yukkurido/box_12.html

いずれの場合も、
自分で自分を治すシステムがうまく働いていないません。

そこで、経絡鍼灸をうけることで、「生命力の強化」のスイッチが入り、
自分で自分を治すシステム「自然治癒力」が働き出します。

けいらく鍼灸における「自然治癒力」は、
主に本治法の手技により、誘発されます。
http://yukkuridooo.miyachan.cc/e90516.html

そして、経絡鍼灸を継続していますと、

今度は、鍼を受けていない日にも、

一晩、一晩、寝るごとに、
自分をケアーする身体に成っていきます。

週1回ごとの来院の折り、
前回よりも良い体調と良い脈に成っています。


患者様の喜びと、鍼灸治療家としての喜びを感じあう瞬間です。



ゆっくり堂は土日も営業します。

ゆっくり堂にご相談くださいませ。

けいらく鍼灸師

山口一誠


平成21年9月16日(水曜日)
 

Posted by やまちゃん at 16:16 | Comments(0) | 鍼灸療法

☆ お腹で健康レベルがわかります ☆ 

2009年09月07日

☆ お腹で健康レベルがわかります ☆ 



「病は気から」の言葉にもありますように、

病気は身体の不調のみでなく、

心のバランスが乱れて起こることもあります。

本格的な病気になる前に、

健康レベルを自分で知る方法があります。

それは、五臓の病気を知る方法でもあります。

図にあります場所が、冷たくなっていたり、




肌がカサカサになったり、嫌な汗が出ていたりしたら、

病気の一歩手前です。

そして、

悩みがある時には、

自分のお腹をそっと触れてください。

症状が出ていたら、

もう、それ以上は、思い悩まないことです。


それから先は、


土日も営業します。

ゆっくり堂にご相談くださいませ。

けいらく漢方師

山口一誠


平成21年9月7日(月曜日)

 

Posted by やまちゃん at 13:38 | Comments(0) | 私的なおはなし。