腹八分目のハリとは。

2012年12月28日

腹八分目のハリとは。



患者さんの自然治癒力が一番に発揮できる

ハリの数・

使用するツボの数の事です。

例えば、

おいしい美味しい食事も、

食べ過ぎてしまうと、

お腹がいっぱいになって、

苦しくなり、

動くのも億劫になります。

昔から、

「腹八分目の食事」が

健康に良いと言われています。

鍼灸師は、

患者さんの病状を良くしようとして、

症状の場所に、

たくさんハリをする傾向がありますが、

これが、いけません。

腹いっぱいのハリは、

患者さんの体に負担になる事もあるのです。

患者さん自身の自然治癒力を

上手に出る様にする為には、

腹八分目のハリ数が、

良いのだとういことが、

経験を通じて解って来ました。

ゆっくり堂は

優しく、軽めの心地よい鍼をいたします。
 

今年も僅かとなりました。

よいお年をお迎え下さい。

------------------------------------------------

来年から営業日を次のようにします。

営業日:火曜日~日曜日。

営業時間 : 午前9時~午後6時

定休日 : 月曜日です。

------------------------------------------------

住所 : 〒880-0936 宮崎市天満2丁目4-26

電話 : 0985-50-5174

ゆっくり堂 薬の山口 漢方薬相談店

ゆっくり堂 鍼灸院  * * * 

鍼 灸 師 :山口一誠

漢方薬相談員:山口ひろ子


------------------------------------------------

平成24年12月28日(金曜日) 




 

Posted by やまちゃん at 11:33 | Comments(0) | 鍼灸療法