無と空

2011年06月25日

鍼灸師の心得「無と空」ついて。



無と空

やまちゃんは経絡鍼灸師であるから、

患者様の脉を診ます。

井上恵理 先生は、

「 脉を診る時に一番、重要なことは「心構え」が大切です。

無心にありのままを取る。何も考えないということです。」

と話されています。

今、少しその事を感じ実践できるような気がしています。

少し、話の道から外れるのですが、

やまちゃんは、長年の不眠症持ちです。

睡眠導入剤の服用でも、不眠は解消できないのでした・・・

心を「空」にすること・・・

心の中を「無」にすること・・・

何も考えないということ・・・

が出きるようになり、

ぐっすり深い眠りができ、朝すっきりと起きれます。

配偶者のひろ子さんは、

昔から、床に就くとスーッと眠りの世界に入ります。

朝も早く起きて、息子のお弁当をつくり、自分の健康維持ためのお散歩を欠かしません。


心が「無と空」に成る道・・・

それは、

迷いの無い一日を送れる人であり、

善行を行えた一日であり、

そのことが、

心に「無と空」という陰遁の眠りを用意するのでしょう。


やまちゃんは、最近少しずつ・・

患者様の脉を診て、素直に脉状に応じた鍼灸手技を行えると、

患者様の体の中に、生命力の強化という気がめぐり、

病を開放する方向に向かうのを実感する日々です。


追伸、悪人ほど良く寝る例えについてはわかりません。


けいらく鍼灸師

やま・・・・

2011年6月25日(土曜日)朝。
 

Posted by やまちゃん at 07:09 | Comments(0) | 心得

健康通心 6月号

2011年06月13日



健康通心 6月号  第120号 

ゆっくり堂 鍼灸院 健康月間紙

(ハリとお灸・漢方薬・あれこれ情報紙)  

  少し発行が遅れました。

 健康通心6月号をお届けいたします。


 梅雨の合間に温泉に出かけました。。

佐土原の石崎浜荘がリニューアルされて杜歓鯨館(かんげいかん)になってました。

展望温泉も以前と変わらず良いです。

特に露天風呂は潮風も心地よく楽しめますよ。

 
自己ケアのすすめ。 

 ゆっくり堂鍼灸院の「けいらく経絡ケア法」

パンフレット(価格500円)を作っています。


皆様のご意見を取り入れながら、完成版に近づけたいです。

 ゆっくり堂の漢方薬を服用された方、

鍼灸治療を受けられた皆様に、
一人でも簡単に出きる、
自己ケアのすすめになれば良いなと思い作っています。 

◎ 東洋医学では、病気を治す方法に二通りの方法があります。
 それは、漢方薬とけいらくしんきゅうじゅつ経絡鍼灸術です。
私は、漢方薬の相談を始めて20数年になります。
宮崎市に鍼灸の専門学校が開設されましたので、
一期生として五十の手習いを始め、第⑯回鍼灸国家試験に合格して、
鍼灸師になりました。
そして、鍼灸院を開設して4年目です。
また、
連れ合いの、ひろ子さんも漢方薬相談員の資格と
40年間金融業に携わった経験から個人資産運用のアドバイスも致しています。


◎ ハリやお灸、そして漢方薬で長年の病気や痛みが改善した人は、

月に一回の健康メンテナンス、気分のリセットの為に、

 ゆっくり堂の鍼灸院においで下さい。

身体も気分も「心地良くなる」施術をいたします。

こんな世の中だからこそ、

身体が悪くなってから鍼灸院に行くのではなく、

人生を楽しく、身体が楽に動くことに、

お金を使いましょう。

お迎えの日まで・・・元気でいられる

「未病を治す」ゆっくり堂を気軽にご利用くださいませ。

 そして、日常的には、「自己の体調を整える」

自己ケアを行いましょう。

ご来院の皆様にもれなく、 ゆっくり堂の「経絡ケア法」を実技指導します。

だれでも簡単にできる自己ケアです。
自分の健康状態を正しく自己診断する方法と、治療法です。
自己ケアは自分の指だけで必要なツボを操作して、
五臓六腑の気の流れを整える健康法です。
一週間に2、3回で良いです。

 脉を整える手技を、ご来院のつど教えます。 


永年益気・

月に一回の経絡鍼灸の

健康メンテナンス、こそが・・・

いつまでも健康で美しい肌を保つ秘訣です。

そして、

きれいな肌は内臓がきれいと言うあかし証なのです。



 東洋はり医学会・講習51期生だより・・・

 実技指導教官から学んだ技について。

その一、4月24日

黒部光宏先生: 体験指導より。
※ 治療後の脈をマイルドにする方法:関元穴から
  鍼を水平に密着させ、時計回りにゆっくりと
  回す「円月鍼」・・・ 感謝。

その二、6月5日

今氏宗人先生 :
※ 取穴より、絡穴:通里穴は通常の取穴と、
  子午治療に使用する取穴は違うとのこと、
  その場所は、同寸から内側の腱の中に圧痛点を
  捉えて取穴すること。

※ 井穴刺絡の必要を診分ける方法:血圧改善。
  目的の指の中節骨を示指と母指で挟むと、
  爪の辺りに瘀血痕が出る、そこが治療点。


活動報告

○ 6月4日~5日、東洋はり医学会

   東京・本部講習会に参加しました。

今回の宿泊所は江戸川区北小岩でした。

7月はまた別の場所を予約しています。

予算と居心地と通学の利便さを求めて、

そのうち定宿にたどり着くと思います。

なお、二人とも登山用のカッパは用意しています。

歩道は側溝を避けて真ん中を歩いています。


 やまちゃんの6、7月の日程・・
 
○ 六月十九日 鹿児島はり研究会。
○ 六月二六日 宮崎はり研究会。
○ 七月二日~三日、東洋はり医学会
   東京・本部講習会に参加します。

 
なお、漢方薬の相談は日曜日も、

 ひろ子先生が営業してます。

   ご来店を歓迎いたします。


2011年6月13日

 

Posted by やまちゃん at 17:55 | Comments(0) | 上工は未病を治す。

田中優さんの講演会案内です。

2011年06月13日




お知らせ。

田中優さんの講演会案内です。

『原発に頼らない社会へ』~宮崎から一歩先の未来へ~

・2011年6月14日(火)

  昼の部14:00から16:30

  夜の部19:00から21:30

・宮崎市民文化ホール1Fイベントホール

・料金1000円(各部300人 要予約)

 ※託児事前予約有料(一人500円)で受付

・予約・問合せ 

070-5481-3074(田中優さんの話しを聞く会)



身体も気分も「心地良くなる」鍼灸施術院

yamaちゃんのお知らせ。でした・・・
 

Posted by やまちゃん at 09:10 | Comments(0) | 福島原発放射能被害

大人に出きる仕事について。

2011年06月11日




大人に出きる仕事について。

参考です。

6月7日 岩上安身氏による小出裕章氏インタビュー
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/07/iwakami-jun7/


残念ながら、

福島原発の事故は日本を貧乏な国へ導くでしょうが・・・

しかたないさ、ケセラセラの開き直りの気持ちが良いかなと思う今日この頃です。

誰もが分け隔てなく、つつましく、明るく元気に生きて行く良い機会かもしれません。


ただ、若者たちの食べ物には注意が必要ですね。

未来の日本を立て直すのは、若者たちですから・・・

そのためにも、私たち大人が自分に出きる仕事をしましょう。


大人の責任かな・・・・


小出裕章さんの話は、そんな事を考えさせる内容だと思います。



しかたないさ、ケセラセラの、ゆっくり堂。

最近、声がかすれてると自他共に認める。

商音・やや低く長く濁る声?かな・・

生来の肺金体質になったのかも・・・

気分はこれが一番落着いている感じ・・・


やまちゃん・・・

平成23年6月11日(土曜日)

 

Posted by やまちゃん at 15:52 | Comments(0) | 福島原発放射能被害

環境にやさしい電気とは?

2011年06月10日




お知らせ。

パンフレット『ホントに環境にやさしい電気とは?』

財団法人:大竹財団さんが、

http://www.ohdake-foundation.org/

やさしく解説した小冊子を制作し、

無料でお配りしています。


ここをクリックするとパンフレットを印刷できます。

http://www.ohdake-foundation.org/pdf/pamphlet/denki_0530s.pdf



環境にやさしい・・・電気て良いですね。

ゆっくり堂

ヤマちゃん・・・

2011年6月10日(金曜日) 

Posted by やまちゃん at 18:58 | Comments(0) | 福島原発放射能被害

放射能を体内から出す漢方薬

2011年06月08日




放射能を体内から出す漢方薬

放射性物質(放射能物質)を体内から早く代謝する

漢方薬あります。


ゆっくり堂・薬の山口にて、

体内に蓄積している化学物質と

放射性物質(放射能物質)を体内から早く代謝する

漢方薬を、

お客様の体質体調に合わせて、、

提案をいたします。 


ご相談ください。


ゆっくり堂 漢方相談店


2011年6月8日
 

Posted by やまちゃん at 18:13 | Comments(0) | 福島原発放射能被害

明日は我が身の宮崎

2011年06月08日




明日は我が身の宮崎・・・・

福島原発事故の放射能で、

福島県はもちろん、関東が危険地帯になっている。

鹿児島の川内原発が想定外の事故に見舞われたら、

風下の我が宮崎でも同じ事が起こる。

1000年に1度の大地震が阪神淡路大地震以来、

日本で頻繁に起きている。


早川由紀夫さんのブログを掲載します。


火山・地質学の専門家

早川由紀夫さんのスタンスより。

私は3月12日午後に、この事態(福島原発事故の放射能)

を「きわめて深刻」と認識して以来、

この現象をできるだけ正確に把握することに自分の時間をすべて使ってきました。

「きわめて深刻」かどうかについて私は他者に同意を求めませんが、

そうであるかどうかを私たちが決めることはできないとだけ言っておきます。

知ったことは、

すみやかツイートしてフォロワーのみなさんに知らせてきましたが、

私の第一の目的は、家族の健康と将来を守ることです。

次に好奇心があります。

最後に、他人がむざむざと死ぬのをみるのがいやだの気持ちが来ます。

それだけ、です。

そもそも放射線量と健康の関係について、

確かな科学的事実はないのだと聞いてます。

専門家でない私が自分で調べた範囲でも

そう見えました。

このようなあいまいリスクでも、

放射線量を測って分布を把握することはできます。

描き出した分布地図は確固たる事実になります。

この事実に基づいて、

国がしかるべき対応策を打ち出すのを私は当初期待しましたが、

それは望めないことがわかりました。

いまは各人がこの事実をよく把握したうえで、

個々に(それぞれの人生観・家族・財産を反映した)

リスク管理するのを期待すします。

そのために私は、

工夫を凝らした地図情報の発信をこれからも続けます。


早川由紀夫 ブログ 
http://kipuka.blog70.fc2.com/
早川由紀夫 ・リアルタイム情報はツイッターをお読みください。
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio
早川由紀夫 ・ツイログもご利用ください。私が書いたすべてのツイートが日ごとに整理されています。 
http://twilog.org/HayakawaYukio

---------------------
早川由紀夫 ・ツイログより。

私の放射能リスク評価。

2マイクロシーベルト毎時のところは、

大人だけでなく、子どもにも赤ちゃんにも、

毎日たばこひと箱吸わせている地域。

0.5マイクロのところは、

家庭内に愛煙家をかかえて、

子どもにも赤ちゃんにも受動喫煙させている地域。

そんな感じ。

..HayakawaYukio 2011/04/25 09:16:39 .....
------------------------


自分の命を守るのは第一義に自己責任だと思います。

健康のお手伝いを経絡鍼灸でしています。

ゆっくり堂

やまちゃんでした・・・・

2011年6月8日


 

Posted by やまちゃん at 16:20 | Comments(0) | 福島原発放射能被害

子宝、親の悪い体質を受け継がない方法。

2011年06月03日

子宝、親の悪い体質を受け継がない方法。



柳下登志夫先生 経絡治療学原論上巻臨床考察28:内因論より。

【 経絡鍼灸治療を受けた女性の子供は母親の悪い内因を受け継がない。】

湿疹や皮膚炎に悩まされてい母親が、

妊娠中に経絡鍼灸治療を受けていると、

子供はその体質を受け継がない。

― 我々、経絡鍼灸師はそんな例を幾つも経験しているが・・・。

と記載があります。

昨日、来店院されたA子さんもそうでした。

A子さんは「子宝相談」で漢方薬の服用とと経絡鍼灸の治療を1年ほど継続されました。

そして、今年、無事に待望の赤ちゃんが元気に誕生されました。

きれいな肌をしたおかあさん似の赤ちゃんです。

高齢出産のリスクも無く、

また、ご本人のアトピー症も赤ちゃんには出ていません。

そんな、例を今年はこれで、3回ほど聞いています。


子宝相談 鍼灸院

ゆっくり堂

漢方・鍼灸師:山口 一誠


2011年6月3日 18時
 

Posted by やまちゃん at 18:09 | Comments(0) | 不妊症・子宝

上はぐきが、今も痛い。

2011年06月03日

上はぐきが、今も痛い。



奇経治療の経験例

35歳 女性 3ヶ月前から左の歯茎が痛い。 

大学病院で炎症改善の手当は受けたが未だに改善しない。

鍼灸で改善は出きるのですか?

とのご相談・・・

即座に、短いテイ鍼を使用して、

右合谷穴 → 左陥谷穴

をやさしく静かに処置。

即座に、痛みの霧が、消えるように、小さくなりましたとのこと。

そのあと、そこに、2:1の知熱灸をして終了。

家での自己手当(お灸)をするように指示。

もぐさをプレゼント。


手の陽明脉

(合谷)大腸経(陥谷)胃経

は、次のような病状に効果があります。

病証:
①上腕前腕の大腸経上の痛み。
②顔面痛、歯痛、(下)、歯齦炎はぐき(上)。
③咽頭痛、鼻の病。
④乳腺炎(上部)


今回の場合は②の、歯齦炎、上はぐき、

の治療に当てはまったので、

これを施術しました。


経絡治療の一つである、

奇経治療に患者さんともども感謝です。


ちなみに、

合谷穴の場所は、東洋はり医学会 経穴委員会編により取穴。

部位 :第2中手骨の母指側、母指内転筋の下際にあり。
取り方:第2中手骨の母指側を指先の方から押し上げていくと、
    母指内転筋にあたる、その下際において動脈を目当てに取る。
要穴の性格: 原穴


ゆっくり堂 鍼灸院

やまちゃん


2011年6月3日 17時・・

 

Posted by やまちゃん at 17:34 | Comments(0) | 鍼灸療法

海に放射性物質を流失させるな。

2011年06月03日




やまちゃんの提案


福島原発に投入した水の「行方不明水」は、

地下水脈を通じて海へ流失している。

と考えるのが常識であろう。

ならば、

日本が成すべき事は、

放射能物質を太平洋に海へ流失させない、

方法を取らなければならない。

土木建築の技術を駆使して。

たとえば、

 福島原発の海側にとりあえず、

今すぐ、岩盤まで届く、

いわば地下式ダムの壁を作ること、


これ以上、

海に放射性物質を流失させるな。


日本人が世界の人にこれ以上の迷惑をかけない為の、

第一番の仕事だと私は思う。


そして、これは、日本の政治の判断である。


山口一誠

2011年6月3日




 

Posted by やまちゃん at 09:57 | Comments(0) | 私的なおはなし。