五十肩の改善例.実は4年前に私自身が五十肩に苦しめられた経験があります。

2015年03月04日




五十肩の改善例

実は4年前に私自身が五十肩に苦しめられた経験があります。

私は病院も好きですから、原因追究の為には、積極的に病院での検査を受けます。

担当して下さったDrから、
上腕二頭筋長頭腱、腕の筋肉が肩甲骨に付くところに炎症が起こているようだ、
との診断を頂き、そこにステロイド注射をブスリと1本打ってもらいました。

その夜は痛みが軽く成りましたが、・・・・


結論から言いますと、私の場合は完治するのに1年は掛かりました。

この間、外科病院、整体、按摩、マッサージ、サプリメント、漢方薬、と試しましたが・・・。


五十肩の痛みが出だしそれを強く意識しだしたのは、

夜間寝返りをうった瞬間に激痛が走り、痛みで目が覚めます。

そこからが地獄でです。

ズキズキする拍動性の痛みが肩から出だし朝まで止まりません。


日常的にも痛みが出ていますが、

自分で処方した、漢方薬を3つ服用する事で痛みが軽減しますので何とか仕事をします。

それでも、恐怖の夜、毎晩の痛み地獄が待っています。


この五十肩の夜間痛を治してくれたのは、

経絡鍼灸師のSB先生です。


そして、経絡鍼灸師のSB先生の教えを教訓として、

ゆっくり堂鍼灸院は「五十肩の夜間痛」を治せる自信につながっています。


昨年は、たくさんの五十肩の夜間痛で長期間苦しんでいた、

患者さんを痛みから解放する事ができました。


次回からは、

ゆっくり堂鍼灸院の「五十肩の夜間痛」の治し方を説明いたします。


五十肩の夜間痛で長期間苦しんでいる方に読んでほしいのです。


2015.3.4. ゆっくり堂の「五十肩の夜間痛」の治し方NO1.


最後までお読み頂きありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ボタンをそれぞれクリックしてもらえると今後の健康通心作成の励みになります。

そして、たくさんのブロガーの健康鍼灸情報をご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


鍼灸 ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking
ーーーーーーーーーーーーーー
2015.3.4.  みゃちゃんブログ掲載


 ゆっくり堂  鍼灸院 & 漢方薬相談店

 鍼灸師・薬種商:山口一誠

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

------------------------------

------------------------------

------------------------------


同じカテゴリー(鍼灸療法)の記事画像
今日の鍼灸
泄瀉(せしゃ):下痢のお話しです。
「気」が人体に宿っているから人間は生きていられるのである。
生きたツボの取穴と写真図。
お知らせ。『鍼灸重宝記』針灸諸病の治例HPアップしました。
今日「逆子が直りました。」とお電話を頂きました。
同じカテゴリー(鍼灸療法)の記事
 今日の鍼灸 (2016-04-05 12:37)
 泄瀉(せしゃ):下痢のお話しです。 (2016-04-03 22:56)
 「気」が人体に宿っているから人間は生きていられるのである。 (2016-02-24 12:05)
 生きたツボの取穴と写真図。 (2015-08-27 20:24)
 お知らせ。『鍼灸重宝記』針灸諸病の治例HPアップしました。 (2015-07-22 16:05)
 今日「逆子が直りました。」とお電話を頂きました。 (2015-06-15 11:39)

Posted by やまちゃん at 21:47 | Comments(0) | 鍼灸療法
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
五十肩の改善例.実は4年前に私自身が五十肩に苦しめられた経験があります。
    コメント(0)